【開催レポ】北原孝彦さんコラボ講演「理想の人生を手に入れるカネとシゴトの話」

本記事は、2022年2月20日に開催された、連続起業家の北原孝彦さんとの共同セミナー、「理想の人生を手に入れるカネとシゴトの話」のレポートです!

終始和やかに、しかし時には熱烈に話してくださった北原さん。セミナーはもちろんのこと、今回のレポートの中にも、あなたの心を打ち、人生を変えるものが1つはあると思います。

理想の人生を手に入れるために、自由な生活を送るために必読の内容となっています。ぜひ最後までご覧ください!

目次

北原孝彦さんってどんな人?

(北原孝彦公式サイトより)

北原孝彦さんは、4年間で全国に100店舗以上展開する美容室「Dears(ディアーズ)」の経営者です。経営を始めてから6年目で169店舗(2022年2月現在)を展開し、現在も急速に拡大しています。

(北原孝彦公式サイトより)

今では、美容院事業だけでなく、美容室への美容商材の卸売業やホームページ制作事業、シェアオフィス事業など多岐に渡る事業を手掛けています。そのすべてで黒字化を実現するのみならず、総年商は60億円を超えるほどの成功を収めています。

何度もビジネスの立ち上げを成功させてきた背景をもとに、ビジネスの視座を高めるコミュニティ、「北原孝彦の精神と時の部屋」を主催。

現在では、1400人を超える未来の連続起業家の学びの場となっています。同時に、さまざまな企業の顧問となり、事業構築や事業のV字回復に大きく貢献しています。

また、全国で講演やセミナーの登壇を行い、SNS上での発信も行っており、さまざまな形で発信活動を行っている「連続起業家」です。

北原さんと出会ってから、僕は変わりました

何を隠そう、恋愛屋ジュンは北原さんと出会うことで、人生が大きく変わりました。

実は、新型コロナウイルス感染症によって、僕の事業は大ダメージを受けていました。時間が経てば経つほど月次の売上は右肩下がり。そんな状況に頭を抱えていた最中に出会ったのが北原さんです。

北原さんに出会い、事業構築を学んでからは、今まで下がっていた会社の業績は右肩上がり。さらに、「ただのYouTuber」だった僕が、1人の「全国規模を狙う経営者」に変わったのです。

北原さんのコミュニティに入り、学んだことを実践することで、どのような状況でも確実に積み上がる事業を構築するとともに、確実に「視座」を高められました。

多くの人は、カネのためにシゴトを頑張り、自分の理想の人生を追いかける余裕なんてありません。それは、北原さんから学ぶ前の僕も同じでした。しかし、本来は、自分のためにカネとシゴトを使うべきなのではないでしょうか?

ー自分の理想の人生を送るために、カネとシゴトを使うー

まさに自分の理想の人生を送るために、カネとシゴトを使うことで成功を収めてきた北原孝彦さん。

今回は、僕がそんな北原さんに根掘り葉掘り質問をして、北原さんを丸裸にしました!

北原さんの美容師時代:3年で店長になったスピード出世の秘訣は?

(以下敬称略)

ジュン:今回はよろしくお願いします!

北原:よろしくお願いします!

ジュン:多くの人は、北原さんが事業を急成長させる過程について質問されると思うんですけど、今回はあえて、美容師時代や、店舗拡大をする前のことについて聞いていきたいと思います!大丈夫ですか?

北原:OKです!ガンガン聞いちゃってください!

ジュン:北原さんにも美容師時代があったと思うんですけど、1年でスタイリストになり、そこから3年で店長になったんですよね?

北原:そうです!

ジュン:めちゃくちゃスピード出世を果たしたと思うんですが、どうやって出世したんですか?

北原:めちゃくちゃ「汗」をかきました!事業を進めるためには、「汗をかく」「知識を使う」「お金を使う」の3つのどれかしかないんですよ。もちろん最初は知識もお金もないので、「汗をかく」しかできないですよね。

ただし、その汗のかき方を考えることがめちゃくちゃ大切です。美容師がスタイリストにスピード昇格するためにどうしたらいいか?「北原に切ってほしい!」というお客様が列をなす状態にすれば良いんです。そのためには、お客様に可愛がってもらわないといけませんよね。

可愛がってもらうために、おすすめされた本はその日に読んで感想文を書いてお客さんに渡したり、差し入れをもらったらお手紙を添えて容器を渡したり…できることは全部しましたね(笑)

ジュン:そんなことしている美容師さんは見たことない…!

北原:これをすることで、「北原さんっていい人だから、北原さんに髪の毛も切ってほしい」と思うお客様が出てきますよね。あとはこれを繰り返すことで、僕に髪を切ってほしいお客様が列をなすんです。そうすると店長は、僕をスタイリストに昇格させざるを得ないですよね(笑)

ジュン:なるほど。お客さんに「特別扱い」されるように汗をかいたんですね。

北原:その「特別扱いされる」というのがすごく大事!人生には必ず、スピード出世したり、一気に成果を上げるための「裏口」が存在するんです。

僕の美容師時代の正規ルートが、美容師としてのスキルアップだとしたら、「裏口」はお客さんや社長に特別扱いされることでした。どの分野であっても、その「裏口」を探して、「裏口」に行けるように汗をかくことがめちゃくちゃ大事です!

副業を始めたきっかけ

ジュン:ここからは、実際に北原さんが副業でお金を稼ぐまでの過程について聞いていこうと思います。北原さんは当時、美容師としての出世ルートを歩んでいたわけじゃないですか。どうして、自分でビジネスをしようと思ったのですか?

北原:僕の美容師時代、スタイリストになっても月収は十数万くらいしかなかったんですよ。不安になって30代の先輩に給料を聞いてみたら、その人も月20万くらいだと言われました。これを聞いて、シンプルに「ヤバい」と思ったんですよね。美容師としては、金銭的な成功ルートがないことを確信したんです。

ジュン:確かに30代で月収20万円は大変そうですね…

北原:業績や顧客数は自分の努力で上げられるんですよ。でも、給料って自分の力じゃ上げられない。なぜなら、給料ってその会社の社長が決めるから。こういう、他者に依存するスタイルってしんどいなと思ったんですよね。それがきっかけで副業を始めました。

ジュン:なるほどですね。でも美容師の方ってめちゃくちゃ多忙じゃないですか。朝早くから、夜遅くまで業務やトレーニングに追われていると思うんです。超忙しい中で、どうして北原さんは頑張れたんですか?

北原:「なんとかしてこの状況を脱しないと!」という気持ちが強かったからだと思います。大袈裟でもなんでもなく、生き死にがかかっていたんですよ。

30代になっても月収20万円で、歳を取るにつれてどんどん仕事をする体力が無くなっていくじゃないですか。「僕はその中で仕事できるかなぁ…」と思ったら、怖くなっちゃって。ただ、その現実と向き合うからこそ、やるべきことが見えてくるんですね。

皆さんにも知っておいてほしいんですけど、人が動くときは「負の感情」で動きます。

「キラキラしたあの世界に行きたい!」という感情より、「何とかして、この状況から脱したい」というネガティブな感情の方が、人の心を突き動かします。

ジュン:ということは、これを聞いている皆さんも、何かを頑張るときは「〜したくない」という感情やコンプレックスと向き合うべきだということですね。

確かに僕自身、まったくモテなくて辛かったことが、魅力を研究する原動力になっていますね。今でもあの頃に戻りたくないから、日々頑張れるし、ここにいる皆さんにも魅力を高める方法を教えられるのかなと思います。

北原:ですよね。ジュンさんの場合は、「モテ」がコンプレックスだった。それが僕はお金や生活だったわけです。

みなさんもネガティブな感情やコンプレックスとちゃんと向き合ってください。ちゃんと向き合った上で、「どうすれば良いのか?」「解決するの?しないの?」というのを考えることがとても大切です。

アフィリエイトで月1,000万、どうやってそこまで行った?

ジュン:北原さんが、副業に挑戦する経緯はよくわかりました。副業の話に戻るんですけど、北原さんは、副業のブログで結果的に月収1,000万円くらい稼いだんですよね?

北原:そうです!アフィリエイトで月収1,000万までいきましたね

ジュン:そこでお聞きしたいんですけど、なんでアフィリエイトだったんですか?

北原:アフィリエイトが「稼げた」からですね。

物販をやったこともあります。物販では、月商100万円、利益20~30万円くらいまでいったんですけど、これを続けられるとは思えなかったんですよね。

ジュン:どうしてですか?

北原:めちゃくちゃ時間がかかるんですよ。さっきも話に出てましたけど、美容師って超忙しいんですよね。朝早くに出勤して、フルタイムで働いて、..ヘトヘトな状態で家に帰ってきて、そこから副業スタートです。

少ない休みには、仕入れに行かないといけなくて、休める時間が少しもなかった。そんな中で物販はさすがにしんどいじゃないですか!

ジュン:確かに(笑)その後始めたのがアフィリエイトってことですね。

北原:そうですね。

ジュン:聞いてて思ったんですけど、「できそうなこと」を片っ端からやっていった感じですよね。目の前のカードを1枚ずつめくっていく感じで。

北原:そうです!これが大事なんです。できることを片っ端からチャレンジしていく。チャレンジのサイクルをなるべく早くするんです。そして、大切なのは「できること」をするということ。

僕は「やりたいこと」をビジネスでしたことがありません。副業当時から、今まで常に「できること」「約束できること」だけをしてきました。自分の「できること」で、「人から求められること」をする。

ジュン:確かに!本当に自分ができるところからやっていく。その結果として、それが事業になっていくということですね。

北原:その通りです!あとは自分が約束できて、お金をもらえるものを淡々と積み上げていくだけです。僕の場合は、100円稼げる記事の書き方を再現性があるものにして、それを人を使ってひたすらに積み上げていきました。

北原さんのお金の使い方

ジュン:今回のセミナーのお題が「理想の人生を手に入れるカネとシゴトの話」というテーマなので、質問させてほしいことがあるんですけど…

北原:はい!なんでしょう?

ジュン:アフィリエイトや、実際に経営を初めてからお金を稼げるようになったと思うんですけど、そのお金はどうやって使っていますか?

北原:僕は生活水準をなるべく上げずに、出てきた利益は次の事業に全部突っ込んでいました!というのも、僕自身、見た目や服装に気を遣い始めたのがつい最近のことなんですよね。少しまで、3,500円のスポーツブランドのバッグを使っていました(笑)

YouTubeを一緒にやっている相方に「年商50億円がこのバッグじゃ夢無いですね」って言われて、今はちょっと良いバッグを使っていますが(笑)

残った利益のほとんどは事業発掘や、広告に使っていますね。

ジュン:ということは、生み出されたお金は、ほとんど次に繋がる使い方しかしていないということですね。

北原:はい!だからお金がお金を生む構造が出来上がっています。

ジュン:ここまで聞いていると、気になるのはお金が無かった美容師時代のお金の使い方になるんですが、どんな使い方をしていましたか?

北原:当時は、生活にお金をかけていなかったですね。ご飯にもほとんどお金をかけていなくて、白ご飯にうまい棒を潰したものを振りかけたり、貰った差し入れでまかなったりしていました。

こうやって浮かせたお金を、単純に勉強のために使いました。勉強になると感じる人のお話は、お金を使って聞きに行って、「視座」を高めるようにしていました。

大事なのは、自分の中の物差しをいかに長くするか。そのためには、自分の物差しじゃ測れないレベルの人の話を聞いて「視座」を高めるしかないんですね。

【北原さんが最も伝えたいこと】「やりきる」ことの重要性

北原:ちょっと話脱線しても良いですか?

ジュン:もちろんです。

北原:今聞いている皆さんに、やってほしいことがあります。必ず、明日から3ヶ月間でやりきることを決めて紙に書いてください。それをやりきらないうちは、絶対に次に行きません。

そうしないと、やるべきことが消化不良になることを繰り返すだけになって、結果に繋がりません。

ジュン:ということは、決めたアクションリストをすべて実行して、その結果を踏まえてから次に行けということですね

北原:その通りです。1年先とか3年先とか描かなくても良いです。よく5年計画や10年計画が大事と言いますけど、そんな先の話、誰にも分からないじゃないですか!だから、近い未来の1ヶ月先や3ヶ月先を見据えてアクションリストを作って実行することが大切です。

この3ヶ月でやるべきことを書いて、実践してみてください。そして、3ヶ月間、本気で自分を変えようと思って行動してみてください。昨日よりも今日、今日よりも明日、「自分は過去最高に頑張った!」を胸を張れるほど頑張ってみてください。

北原さんのこれからの展望

ジュン:最後に、北原さんのこれからの展望を教えてほしいです!

北原:40代のうちにグループ1,000店舗、年商を1,000億円まで伸ばしたいですね。そのために、今まで積み上げたものをこれからも積み上げていきたいですね。

あとは、みんながスモールビジネスを持つようになってほしいです。そのために、僕はみんながビジネスを学べるインフラを作りたいですね。ビジネスコミュニティ「精神と時の部屋」も、その活動の1つです。

これは、みんなが1億円を稼げと言っているわけじゃないですよ。毎月100万円くらい稼げるようになってから、自分でビジネスをするのか、やっぱり本業に集中するのかを選択すれば良いと思います。

幸せはお金で買えるものではありませんが、お金があればあらゆるトラブルを避けられます。また、心に余裕ができて優しくなれるんですよ。

ここに座っているみなさんには、ぜひ現状に向き合い、カネとシゴトを活用して自分の人生を切り開いてほしいです

ジュン:ありがとうございました!

編集後記

改めまして、当日会場まで来てくださった方々、オンライン視聴をしてコメントまで打ってくださった方々、そしてこの記事をここまで読んでくれた方々、本当にありがとうございました。

僕自身、北原さんに出会ったことで人生が大きく変わった一人です。そしてこの講演やレポートが、誰かの人生を変えるきっかけになれば、これ以上の喜びはありません。

北原さんは複雑なことを言っているわけではありません。「約束できることをやる」「決めたことはやりきる」それだけです。ぜひあなたも、これらを実践して人生を大きく変えてみてください。

そして「もっと北原さんの話を聞きたい!」と思った方は、このセミナーのアーカイブを購入できるようになっています。

レポートでは到底書ききれなかった、ビジネスの原理原則や、行動をするための仕組みの作り方、そして北原さんの熱意がありありと感じられるセミナーになっています。

ぜひ、その熱量に触れて下さい!

\講演アーカイブはこちらより/

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

恋愛屋ジュン(Makoto Awata)

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる